開業手続

no1
お店のイメージを決めましょう!
お店の雰囲気、狙いたい顧客層、価格帯などを詳細に決めます。
資金計画は?
自己資金、親兄弟や知人への出資依頼、公庫への相談など。
no2
しっかりと店舗専門業者を選びましょう!
店舗専門業者には在宅関係、貸ビル関係、土地の売買、倉庫工業などの分野があります。
満足できるまで交渉して下さい!
納得いくまで専門業者と話し合い、満足のいく交渉をしましょう。
no1
イメージをいよいよ具体化する段階です。
信頼できる専門業者を見つけ予算等を相談した上で、プロに仕切って貰うことをお勧めします。
はじめての開業では時間の管理が重要です。
なにかと手間がかかるバイト募集や広告関係などは、専門業者に相談しながら進めるのが
良いでしょう。
no1
シミュレーションが大切!
お勧めするのは、開店日の2日〜3日前に、親しい知人や出資者などを集めた
レセプションを開催することです。
とうとう開店です。おめでとうございます。
人気店へと成長し、次の店舗がまた生まれることを祈念いたします!!